【令和時代における外国人採用&育成の最前線】登壇


先日6月15日(土)に、キャリアカウンセラーの方の勉強会、東京O'CDA6月度例会の講師として、登壇させていただきました。

グローバル人事塾代表の樫村 周磨さんのテンポのいいファシリの元、カケハシ スカイソリューションズ尹 日洙さんと共にパネルディスカッションの形式で進行していきます。

自己紹介

テーマは、令和時代における外国人採用&育成の最前線

会場のHENNGE株式会社さんのクリエイティブでお洒落なスペースに、皆さんの空気感も良くて、HRの専門家の方お二人ととても楽しく熱く話すことができました。

会場の様子

パネルディスカッションの様子

参加者は全員キャリアの専門家の方ばかりということで、会場からの質問もさまざまな角度からの意見が飛び交う双方向の会となりました。

彼等が日本で働く現状はどうなっているのか。 彼等にはどのような支援が必要か。 キャリアカウンセラーは彼等に対してどのように関わっていくことができるのか。

参加者からの質問

4月に入出国管理法が改正されたことで、外国人人材に対する意識の高さを実感する機会となりました。

会をコーディネートされた立正大学キャリアセンターの斉藤 広樹さんはじめO’CDA事務局の皆さん、ありがとうございました!

"JOY OF WORK"

留学ソムリエ 大川彰一

#異文化理解 #海外インターンシップ #グローバル人材 #英語 #留学フェア #セミナー #講演 #留学ソムリエ #外国人人材 #人材育成

0回の閲覧